あんなことやこんなことも!高級ソープってこんな所!

>

あなたはマット派?ベッド派?高級店ならどっちも可

マットプレイ充実

高級ソープが他店に比べて充実している大きなポイントとしては、マットプレイの質が高い、という点が挙げられます。そもそもマットプレイって何?という方のために、ここで少しだけベッドとマットの違いについて説明したいと思います。

ベッドは、通常のソープにもある基本的なサービスで、文字通りベッドでのプレイを行うことを指します。それに対しマットプレイとはマットレスの上に男性客が横になり、ローションを用いたぬるぬるプレイをコンパニオンがしてくれるという、高級ソープ定番のメニューです。

大衆店や格安店だと、マットとベッドのどちらかに限られていたり、マットプレイができなかったりします。それに対し高級店では、マットもベッドとともに、基本的な流れの中にしっかりと含まれています。マットでの濃厚なローションプレイは一度体験するとクセになる気持ちよさなので、ぜひ体験していただきたいと思います。

プレイ以外も「特別な時間」

ちなみに、高級店とそうでない店とで大きく差が出るポイントとして、実はプレイをしている以外の時間のクオリティというものも、挙げることができます。ソープとは何よりも唯一無二の「体験」を売る場所であるので、そうした上質な時間はたいへん貴重です。

たとえば、来店して待機の後に部屋に案内される際も、高級店のコンパニオンならしっかりとときめかせてくれること間違いありません。一つ一つのしぐさや、気の遣い方も洗練されているのが、高級ソープ嬢の特徴です。また会話も、上品で聞き上手、丁寧なコンパニオンがほとんどであるように思われます。

よく風俗店の体験談を聞くと、コンパニオンが冷たかったといった話を聞きますが、高級店ではそういった心配はありません。単にエッチをする場、というだけでなく、すべての時間が特別になるよう配慮が行き届いているのが、高級ソープというものなのです。


この記事をシェアする